木と漆喰にこだわる、大工と左官の職人プロジェクトチームです

2020年05月13日

南房総市からの贈り物

今日、南房総市の村上建築工房さんから
そらまめが届きました。

20200513_190407.jpg

淡路の仲間なら知っている方も多いと思いますが、
僕と村上くんは、
大工の親方同士が兄弟弟子の関係で
現場で一緒になることもよくありました。
仕事が終わってから一緒に研ぎ物をしたり
修業時代を共に過ごした方でもあり、
第2の親方でもあります。

村上君は修業を終え、千葉で独立
修行を終えどうしようかと悩んでいた僕に
行くとこ決まってないなら、うちおいでよと
声を掛けてくれました。
静岡、館山、柏、田園調布、猿ヶ京、館山、柏と
約20か月ほどお世話になり、
たくさんの現場を経験させて頂きました。

DSCF0059.JPG 当時の現場
TVチャンピオン011.jpg TVチャンピオン大工王選手権

忘れもしない、
お世話になるために静岡についた日に
村上家の2人目の男の子が生まれ
淡路に戻るお別れの日に3人目の女の子が生まれるという
村上家とは深い縁を感じずにはいられない出来事もありました

届いたそらまめですが
そのまま焼いて食べるのがメッチャ美味しい(^▽^)/
お酒のつまみにもサイコーです。
妻の作るそらまめのパスタなんかも美味しいです(^▽^)/

20200513_190353.jpg
そらまめと一緒に届いたのは

お子さんの大学進学の知らせ、
おめでとう〜(^▽^)/
コロナで大変やとは思うけど、頑張ってね! 

地元新聞の記事

昨年の台風で地元の神社の拝殿が傾いた
日々傾きがひどくなり、倒壊かと思われたところ
地元大工の村上君と建築家の判断で、
すぐ復旧の作業に入り水平に引き起こしたという内容でした。

20200513_191901-c0285.jpg

遠く離れた活躍を知らせてもらえるのは
そらまめ以上にうれしかったです。

僕も負けないように頑張らないと、と思いました。
posted by ueda at 22:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする