木と漆喰にこだわる、大工と左官の職人プロジェクトチームです

2020年05月21日

尾崎の家新築工事

大工小屋では墨付けが始まってますが
現場では、
擁壁のコンクリート打設後、
養生期間をおいて、
内側の型枠を解体しました。

1589841273748.jpg

山盛りの土を埋め戻す工程に、
ランマーと呼ばれる機械で
何層かに分けて入念に締め固めていきます。

1589841281966.jpg
掘った土を埋めるのですが
どうしても余ってくる土は場外に搬出

1589841248351.jpg
整地してきれいになると、
つぎは、基礎工事へと進んでいきます。
1589841237336.jpg
基礎工事はしっかりと入念に❗

最近、少〜中程度の地震が多発しています。
万が一のため、避難グッズを
整えておく必要がありますね、
マスクなどの感染症対策グッズを
加えることも忘れずに、
何も起こらないのが一番いいですが、、、



posted by ueda at 22:52| Comment(0) | 新築住宅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする