木と漆喰にこだわる、大工と左官の職人プロジェクトチームです

2021年08月03日

八木の家新築工事

八木の家は現在
枠廻りの造作工事進めています。

岡部大工が一人で作業しています。
枠廻りは仕上げ仕事、
仕事の善し悪しが出るので、
落ち着いて仕事してもらってます

228786856_223854279629433_8370867736531669502_n.jpg

左側にある梯子みたいなものは
戸袋の壁下地に使います。

221732637_539698010488627_5918518381706368937_n.jpg

浴室の入口枠と物干しの入口枠がぶつかるところも
きれいに納めてくれています
この辺りはなかなか、図面にも書かれない部分ですが
スッキリと納まるように心がけています。

229455261_358847465681088_9114703170227486394_n.jpg

トイレの窓枠と 小棚
断熱層を途切れさせないように
壁を付加して収納の奥行き確保しています
こういうところ、設計士さんの
仕事していると勉強になります

218122635_227343369300648_2434180986668409756_n.jpg

玄関の框も届いたので
玄関の栗の床も完成しました。

222078406_2723046904654504_6305765555543878309_n.jpg

外部の玄関ポーチも下地が完成(⌒∇⌒)
小屋根の板金も完成して玄関らしくなってきました。

もうすぐ外壁の材料
金属サイディングも到着するので
板金屋さんの出番です(^▽^)/


posted by ueda at 19:14| Comment(0) | 新築住宅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする