木と漆喰にこだわる、大工と左官の職人プロジェクトチームです

2021年08月04日

近江ヶ原の家新築工事

今日のスケボー凄いですね〜
1位19歳 2位12歳 3位13歳と
3人足して44歳という若さ!
本当に凄すぎます

44歳の私、3回人生やり直しても
あそこには立てないでしょうね〜(≧▽≦)

近江ヶ原の現場外壁の下地工事に入っています

20210728_082259.jpg

高1から大工になりたいと
夏休みごとに1週間〜2週間泊まり込みで
大工の修行に来ているK君

その想いは変わらず、今年も来てくれました(≧▽≦)
暑い中頑張っています(^▽^)/

20210727_112349.jpg

外壁下地は構造用合板
耐力壁として機能するように
専用の釘を15cmピッチで打ち付けていきます

大工見習4か月目の橋本君 釘打ち機デビューしてました
最初は等間隔に打っていくのは、感覚が追い付かず
釘の間隔が荒い所狭い所あって、なかなか揃わないのです(^_^;)

20210727_105345.jpg

後で先輩大工がチェックして
間隔の荒い所は増し打ちして対処します。

見習にとっては大工仕事の一つ一つ、何をやっても難しく
「俺って向いてないんかな💦」と思いがちですが
それはみんなが通る道、
毎日少しづつそれを乗り越えることで
できる職人へ成長していくのだと思います。
めげずに頑張ろう!(^^)!

20210728_130450.jpg

屋根にはルーフィングが張られて、
とりあえずの雨仕舞も出来ています。
今週末の台風を心配しながら
少しでも進めて行きたいと思います。

posted by ueda at 22:03| Comment(0) | 新築住宅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする