木と漆喰にこだわる、大工と左官の職人プロジェクトチームです

2021年08月20日

高校生の大工修行

7月末からお盆まで大工修行(バイト)に来ていたK君
高1〜毎年夏休みに来てくれていますが
今回はなかなか刺激的な修行になりました。

初日はあいさつ回りを兼ねて
現場を回り職人さんたちに挨拶
そのまま新築打合せに同行して、
家造りの打ち合わせ初体験

夜は同友会の大工さんの報告会に参加
たくさんの職人さんや経営者さんが話をしてくれて
貴重な経験をさせてもらいました。

2日目からは現場に入り大工仕事の下仕事
4か月目の橋本君とペアで仕事をしていました。

ノミの研ぐ練習・断熱入れ・防水紙貼の手伝い・耐震金物の取り付け等
経験することが出来ました。

8月の週末には 弊社の経営方針発表&BBQ懇親会 もありましたし

最後の週は大工の楽しさをもっと知ってもらおうと
岡部大工の下で、造りたいものを作らしてあげようという事に
学校で習うものとは別次元の物造りを体験してもらいました

20210810_160605.jpg

まずは図面を起こし
現場の端材を使って材料を段取りし
寸法に切って、組み立てる

20210810_160624.jpg

一連の流れを、体験してもらい
岡部大工がサポートし、仕上げました。
本人も出来栄えに感動していた様子でした。

20210810_160643.jpg

第二段は「貯金箱に見えない貯金箱」だそうで
家に持ち帰って造れるように
図面を自分で書き
材料を段取りして今回の修行(授業?)は終了(⌒∇⌒)

20210816_154951.jpg

しかも、最終日の夜には知り合いの大工さんと
一緒にご飯を食べに行き、
いろいろ大変なこともあるけど、一人前の大工になるんやでと
大工道具を譲って頂くことに(≧▽≦)

そんなこんなの17日間、
彼にとっては貴重な夏休みの思い出でと
大工人生の第一歩目を踏み出した記念すべき
修業期間となりました。

来春の入社が楽しみです(≧▽≦)








posted by ueda at 22:37| Comment(0) | 総合建築植田 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする