木と漆喰にこだわる、大工と左官の職人プロジェクトチームです

2011年06月28日

福良の家

福良の家の左官工事風景です、
タイミングが悪くあまり撮れていませんでした。

DSCN6336.jpg
内部の和室、ボードの上に下地を塗りつけています。
かなり季節感がずれていますが・・・ (;^_^A
でも、寒そう・・・

DSCN6415.jpg
玄関土間の掻き落し つぶつぶと砂利が埋まっています。
ある程度固まったらブラシで掻いて表情を出していきます。

DSCN6583.jpg
外部の塀も外壁に合わせて掻き落しにしました。
ペーストを塗りつけています。
DSCN6587.jpg
定規を当てて角を通します。
この定規の貼り具合が難しいみたいです。

DSCN6673.jpg
駐車場の土間コンクリート、タッピングをついています。
洗い出しにして仕上げる予定です。

DSCN6338.jpg
外壁の掻き落し 掻き落した直後
砂利を見せた仕上げになっています

内部の漆喰塗り・和室の現代糊土・外壁の掻き落し
 塀/土間/スロープの掻き落し・コンクリートの洗い出しなど
あちこちに左官仕事が盛り込まれています。


次回は完成写真を紹介したいと思います、





posted by ueda at 18:42| Comment(0) | 左官のしごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。