木と漆喰にこだわる、大工と左官の職人プロジェクトチームです

2014年12月28日

上物部の家

来年に上棟予定の構造材が
高知県の土佐からやってきました。
DSC_1489.JPG
4tと7tのトラックで運び込まれました。
減圧蒸気式乾燥と中温乾燥を組み合わせた乾燥方法で
杉本来の色艶を損なわず、内部割れもかなり抑えることが可能です。
DSC_1506.JPG

DSC_1490.JPG
かなり綺麗な色で仕上がってます。

土台の墨付けと刻みも始まりました。
DSC_1502.JPG

DSC_1504.JPG

年内は昨日で仕事納め、来年は1/6〜始動の予定となっています。

皆様、良いお年を・・・
posted by ueda at 16:00| Comment(0) | 建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。