木と漆喰にこだわる、大工と左官の職人プロジェクトチームです

2020年04月07日

環境整備

今日は現場の合間を使って
去年からやりたいと思っていた
共用道具の管理、見える化
知り合いの工務店がされていたのを
そのままパクらせて頂きました😁🎵
20200407_102030.jpg
倉庫前に道具を出し
棚の掃除と不要な物の撤去します。
整理するだけでも、スペースが生まれ
あんなに一杯のものがあった棚もスカスカに😁
20200407_171644.jpg
テプラで棚にも道具の名前を貼り
道具の定位置を決めます。
今まではなんとなくこの辺にといった感じで
しまっていたので、
人によってしまう場所がバラバラになっていました。
20200407_171658.jpg
これに、職人の名前の札を掛けられるようにし
ホワイトボードに誰がどこにを書いてもらうことで
道具のありかがすぐに、誰が見ても分かるようになります。
20200407_171714.jpg
こうすることで、見習いの子が入って来ても
道具の管理がしやすくなります。
何より倉庫がきれいになって気持ちいい😆

明日はホワイトボードと、名札の取り付け
追加の道具などを進める予定です。

posted by ueda at 23:34| Comment(0) | 総合建築植田 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。