木と漆喰にこだわる、大工と左官の職人プロジェクトチームです

2020年07月14日

尾崎の家新築工事

雨ばかりでなかなか思うように進みません💦
雨の合間を見ながらの工事となっています。

屋根の垂木が並び軒先の広小舞が取り付いています
このお家は屋根面のみ外断熱を採用しているので
屋根面からの熱気をかなり防ぐことが出来ます。
34056.jpg

断熱の上側には通気層を設け棟換気と透湿ルーフィングで
内部結露を蒸散させやすい構造になっています。
外壁の通気層も屋根へとつながっており
熱がこもりにくい仕組みになっています
20200714_140048.jpg
分かりにくいですが断熱を濡らさないために
透明の粘着シートを貼って雨養生もしています

20200714_140035.jpg
面戸の上にはカエルの親子が
こんなとこまで上がってくるんですね(⌒∇⌒)
2階の柱や梁の上にも、
周りが田圃のためかたくさん遊びに来てました(^▽^)/

明日から2~3日雨が止むので出来るだけ進めていきたいですね
頑張ります(^▽^)/
posted by ueda at 20:40| Comment(0) | 新築住宅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。