木と漆喰にこだわる、大工と左官の職人プロジェクトチームです

2020年08月03日

畳にカビが!

先週、去年竣工したお宅から電話があり
「畳がカビに見舞われたので見に来てください」とのことでした

今年の梅雨は本格的だったのもあり
湿度の高い状態が続いていたのも一つの原因だと思います。
EBC520CA-2A3B-4167-94CC-FFF78C9DA890.jpg

天然い草の畳表は空気の吸収・放出を自然に行うので
湿度の調整と共に埃を吸着しやすい性質を持っています。
新しい畳ほどこの能力は高く、古くなると共に衰えます。
新しい畳ほどカビが生えやすい傾向があります。
最近の家は気密性が高くなっているので
こういった相談も増えているような気がします。
ではどういったことに気を付ければいいのでしょうか?

14B9A888-BFB8-44D7-AC35-47D206894DEB.jpg

普段の対処としては
畳の上には何も敷かないこと
客間の和室なども扉を開け空気を動かす
室内の風通しを良くする

梅雨時期など湿気の多い時は
湿気の多い時に窓を開けない
たまには扇風機やs除湿なども使い湿度を下げる
市販の畳用クリーナーで畳を拭く

特に新築の時ほど気を付けることが大事です。
100kinnet_2-0077.jpg
明日は、畳がカビてしまった時の対処方法を
書いてみようと思います。



posted by ueda at 21:48| Comment(0) | 困りごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。