木と漆喰にこだわる、大工と左官の職人プロジェクトチームです

2020年12月04日

トイレ脱衣改修工事

築20~30年くらいのお宅の
トイレ・脱衣場改修工事

自然素材を使った雰囲気にしたいとのご要望

20201130_080835.jpg20201130_080815.jpg

便器・洗面台は新しくするため撤去します。
洗濯機は一時避難しました。

20201201_101419.jpg

まずは床から、水平が少し悪かったので調整しながら
杉の床板を貼り付けます。

IMG_3348.JPG

良く汚れるところは、腰板(杉)を張ります。
大分、雰囲気が変わってきました

IMG_3349.JPG

脱衣場の床も杉板で、裸足で歩くと気持ちいい(^▽^)/
勝手口の土間が広いので、
床兼用の蓋付収納をを設置しました。

IMG_3358.JPG

スペースの有効利用ですね(⌒∇⌒)

来週から漆喰工事に入ります。
住まい手の要望で
カレンデュラの花びらと
レモングラスの茎
を使った漆喰を塗る予定です。
これもまた楽しみですね〜〜(^^♪
posted by ueda at 19:00| Comment(0) | リフォーム工事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。