木と漆喰にこだわる、大工と左官の職人プロジェクトチームです

2020年12月12日

トイレ脱衣改修工事

リフォーム工事も終盤です

漆喰を塗る前の下地材を塗り付けたところ
真っ白になって少し雰囲気が変わりました(⌒∇⌒)

20201210_105109.jpg

脱衣場の漆喰は
押えで仕上げ、水引きを見計らって
レモングラスの葉を一個づつ鏝で押えこんで
入れていきました。

20201211_085013.jpg

藁を入れるような感じになるので
和風な壁になると思っていましたが
意外とポップな感じに仕上がりました。

20201211_085724.jpg

下地がビニルクロスの上なので
水持ちが良すぎてなかなか乾かず
大変でしたが、綺麗に仕上がりました。

20201211_105139.jpg

トイレの壁も基本は押さえなのですが
一部アレンジして表情を変えています。

20201210_105040.jpg

カレンデュラの花びらを壁に散らすために
道具をアレンジ、こういう発想、大事ですね(⌒∇⌒)

20201211_115138.jpg

流れをイメージして
漆喰の表情を変え、
花びらと花をその表情に沿うように
散らしていきます。

20201211_112327.jpg

左官女子の感性は素晴らしいですね
こんな素敵な壁になりました。
優しく美しい(^▽^)/

この後、乾燥を待って総仕上げに入ります


posted by ueda at 19:00| Comment(0) | リフォーム工事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。