木と漆喰にこだわる、大工と左官の職人プロジェクトチームです

2021年07月21日

近江ヶ原の家新築工事

少し話が飛びますが

先日、建前を行うことが出来ました。
(ブログ記事とリアルに誤差があるため・・・)

今回もプレカットでの建前になります。
米松材がウッドショックで手配しにくいので
国産の杉材を使用することになりました。

20210718_083843.jpg

天気は快晴、真夏なみの暑いお天気でした💦

20210718_090618.jpg

大工左官他、職人11名での作業
連携も良くサクサクと進みました。

20210718_093928.jpg

梁の上に登り、かけやで梁を納めていく
向所・吉野の二人の息も合ってます(^▽^)/

20210718_133229.jpg

午前中は順調に作業も進み、楽勝ムードでしたが
ゲリラ豪雨に襲われ、一時避難しました。
あんなに天気も良かったのに変な天気やな( ̄▽ ̄;)
と言いながらも、作業のノルマは完遂出来ました。

20210718_170416.jpg

「雨降って地固まる」とも言いますし
上棟日に雨が降ると、火事にならない
幸せが降り込むとも言われ縁起がいいのです(^▽^)/

IMG_8071.JPG

最後に職人さんたち全員で集合写真
みんなやり切ったいい顔してますね〜

工事はこれから、頑張って進めて行きたいと思います。

posted by ueda at 18:56| Comment(0) | 新築住宅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。