木と漆喰にこだわる、大工と左官の職人プロジェクトチームです

2021年08月30日

近江ヶ原の家新築工事

近江ヶ原の家

焼杉板貼り開始です。
大工二人で貼っていきます。
焼杉の色はウォールナット色

20210823_145011.jpg

妻側の様子です。
下屋の部分から貼り始め
裏の方に廻って進めてます。

20210826_180416.jpg

戸袋の中も貼ります。

20210823_144759.jpg

釘打ちは機械ではなく手打ちで
墨を打って規則正しく打っていきます
大工の性格が出ます(≧▽≦)

20210827_112858.jpg

2階建ての部分は継手が入ります。
継ぎ手部分は、三角に加工し
上の板を被せるようにして、貼ります。

20210826_180450.jpg

そうすることで、
雨水の侵入を防ぎます

灼熱の太陽をかわしながら
焼杉貼りを進めています。


posted by ueda at 19:26| Comment(0) | 新築住宅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。