木と漆喰にこだわる、大工と左官の職人プロジェクトチームです

2021年08月23日

福井の家 ぷち追加工事

6月に竣工した福井の家

玄関に手すりを付けて欲しいとのことで行ってきました。
アイアンのブラケットを使ってほしいとのご要望

20210106_102622.jpg

ブラケットをいろいろと探していると
角棒用と丸棒用が見つかり
一般的にはタモの丸棒を使うところですが

解体時にとって置いた黒檀(こくたん)の床柱を思い出し
あれを製材すると良い手摺になるかも
しかも黒檀なのでアイアンとも相性が良さそう

20210822_143442.jpg

加工してみると
黒檀のずっしりとした重み
ほれぼれする質感
ぼんやりとした艶
すべすべな手触り
漆喰ともよく合う
めっちゃイイ(≧▽≦)
見てるだけでテンション上がってました(笑)

黒檀の手摺なんか通常なら高級すぎて手が出ない💦
でも廃材なら加工費だけ(^▽^)/

20210822_143449.jpg

この現場の気がかりとして、
床柱の再利用の出番を作れなかったことが残ってて
この機会に使えたので、胸のもやもやが取れました

もちろん、住まい手さんも大喜びしてくれました(≧▽≦)

いや、ホントにかっこいい黒檀とアイアンの手摺でした

posted by ueda at 23:03| Comment(0) | リフォーム工事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年06月24日

福井の家 竣工 番外編

番外編とのことで

改修前の材をアップサイクルしたものと
この住まいを彩る脇役もご紹介しちゃいます。

1624528533574.jpg1624533761868.jpg
1624533914176.jpg 4か所の材を再利用しました

まず、杉の幕板は
廊下にある棚の固定棚として生まれ変わりました
(写真左上)

DSC_0107.JPG

床の間の欅の地板は
リビングの一角にあるPCコーナの天板へ生まれ変わり
(アップの写真が無かった(^_^;))

20210614_114106.jpg

ブビンガの天板は 
玄関の式台と框に出世?しました(≧▽≦)

IMG_4783.JPG

戸出し口は
廊下にある大容量の本棚の一角に
小物収納の扉として生まれ変わりました。

IMG_4752.JPG

40年前の材料や作られたものに新たな居場所ができて
それを孫世代が使っていく、
想いを繋いでいけるのも改修工事ならではの醍醐味だったりします。

この住まいには、その他にも名脇役がたくさんあります
IMG_4755.JPG 漆喰壁に家族みんなの手形
DSC_0081.JPG 熊本県産の畳表
DSC_0077.JPG 手織りのランプシェード

挙げだすとまだまだキリがないですが
人の手で生み出された「もの」を受け継ぎ
想いを込めて作られた「もの」へと繋ぎ
沢山の心が満たされる「もの」たちが住む人を迎え入れてくれます。

素敵なお家になりました(≧▽≦)






posted by ueda at 21:07| Comment(0) | リフォーム工事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年06月22日

福井の家 竣工 その2

昨日の続きです(^▽^)/

メインのLDK
20210106_102659.jpgビフォー
DSC_0232.JPGアフター

左側の扉の位置は構造上撮れない柱があったので
そのまま残しPCスペース&収納にしました。
右側の壁をぶち抜き奥にキッチンを
天井には間接照明を入れて温かみのある雰囲気に

ビフォー
DSC_0275.JPGDSC_0198.JPGアフター

左側のタンス収納を取り払いキッチンに
キッチン奥、右側には家電収納、左は食器棚と
パントリーのような配置 
既存の部屋を間仕切って
右側がトイレになっています。
ここの配置は最後まで悩みました(^_^;)

20210106_102622.jpgビフォー
DSC_0007.JPGアフター

断熱改修も兼ねているので、真壁(しんかべ)を大壁に変更し
砂壁から漆喰に、畳も新しくしました、
天井は板張りの曲面になっていて
すっごく落ち着いた部屋になりました。

20210106_102615.jpgビフォー
DSC_0156.JPGアフター

洗面とトイレだった場所は
お風呂と洗面脱衣室に変わりました。

全面改修なので、
外観からは想像しにくい雰囲気に仕上がりました
性能面でも、耐震補強 断熱補強 耐久性は
かなり強化できたように思います。

これからこの住まいで新たな家族が生活し
床板が日焼けし、当て傷やシミ
いろんな生活の跡が経年変化して

そこに住むご家族の味が出てくると
もっといい雰囲気になるのだなぁ〜と想像し

今からめっちゃ楽しみにしています。
末永いお付き合いよろしくお願い致します。





posted by ueda at 19:10| Comment(0) | リフォーム工事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする