木と漆喰にこだわる、大工と左官の職人プロジェクトチームです

2021年01月26日

玄関アプローチの改修工事

めちゃめちゃカッコいい
風情のある玄関アプローチ

住む人の高齢化でデコボコした路面が危ないので
凹凸の少ない仕上りに変えて欲しいとのご依頼です。

20200925_172857.jpg 

家族も全員このアプローチを気に入っていて
壊してしまうのはもったいないとの意見もありましたが
これから先のことを考え、苦渋の決断

約30数年前に建てられたお家、
住まい手の家族や孫にも愛され、
改修するのを惜しまれるような建築
本当に素晴らしいです。

20201014_091915.jpg

雰囲気を壊さずに改修できるか心配ですが
安全面を考え、滑りにくくデコボコの少ない
御影石のサビ色の石を張ることになりました。

1611217963829.jpg

総長16m
玉石を掘り起こし、撤去するだけでも大変なのですが、
重機が入れず、人力なのでさらに大変です

樹木の根っこが水道配管と絡み合い
掘り起こすのもなかなかの作業

20210125_134824.jpg

延石のようなものも今回撤去するのですが
見えている部分は氷山の一角💦
どんだけ分厚いねん!!
っていうくらい大きな石が出てきて
職人もΣ( ̄□ ̄|||)

20210125_141715.jpg

地道に大変な作業進めてます。





posted by ueda at 22:31| Comment(0) | リフォーム工事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月25日

和室縁側改修工事

和室の改修工事

外部のアルミサッシも傾いて開きにくいのと
結露の問題で、サッシも交換することに

20201205_122608.jpg

雨戸とサッシを取外し
複合樹脂サッシに入れ替えます。
外はアルミと内部は樹脂になっていて
ガラスはペアガラス、
前よりは結露と温度差が少なくなります。

20210113_085934.jpg

内部は大工工事が終わり
小さい壁ばかりですが、
左官工事に入ります。

20210118_115912.jpg

小さくてもすることは同じ、
下地を塗り上塗りをして
チリ掃除で完成です

20210119_111016.jpg

後は、畳とアルミ障子、押入れの襖扉を入れて完成です。

20210119_111037.jpg
外部は新しいサッシの周りを外壁の色と揃えて塗り
雨戸を取り付けて完成です

工事もあと少しとなってきました。
posted by ueda at 18:12| Comment(0) | リフォーム工事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月19日

和室縁側改修工事

和室改修工事進捗です。

建物の荷重を支えるために
新しい柱を2本建てて補強します。

20210108_131304.jpg

廻り縁は既存のまま使用しています。
普通は柱を欠きこんで廻り縁を後から取り付けますが
柱を廻り縁に合わせ加工します。
普段と逆の工程になりますので、少し手間がかかります。

20210108_131252.jpg

欄間敷居・鴨居は
柱に目地穴を堀込み、鴨居や敷居を差し込みます
その後ボルトで引き、柱と鴨居・敷居の接点を
ズレないようにぴったりと取り付けます

IMG_3453.JPG
柱にはそれぞれ、欄間鴨居敷居 障子敷居鴨居の4本が取付くので
一本でも長さが1mm違うと、うまく柱とくっつきません。
大工の腕の見せ所です(^▽^)/

長押(なげし)も既存の再利用
古い材と新しい材が混在しますが
年数と共に落ち着いてきます。







posted by ueda at 22:56| Comment(0) | リフォーム工事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする