木と漆喰にこだわる、大工と左官の職人プロジェクトチームです

2021年04月02日

突然の訪問

ここは何処でしょう?


20210402_140920.jpg

原っぱのようなこの場所

20210402_140627.jpg

どっちを見ても原っぱです(⌒∇⌒)

実は・・・・・・・・・





20210402_141003.jpg

屋根!!の上なんです〜(^▽^)/


実は今日、昼に事務所に戻ると、突然のお客さん
東京で設計事務所をしている 
唯設計の日野さんと所員の建築士さんが
宮崎の現場の左官工事の打ち合わせで来てくれていました。

日野さんは父の従弟で昔から知っている叔父さん、
日本全国で仕事されてます。

打合せ前に、草屋根の家とTOTOのシーウインドを
所員の子に見せてあげたいという話になり、
見学できないか聞いてみて欲しいという事に(^_^;)

DSC_0066.JPG

住まい手さんに連絡を取り
外からの見学の許可を頂きお邪魔してきました。

僕も久々に訪れたわけですが
14年目になるこのお宅、風景に溶け込みとっても素敵になっています。
奥様がいらして、暖かく出迎えてくれました。
ありがたいです(^_^;)感謝しかないです(⌒∇⌒)

20210402_144238.jpg

その後TOTOのシーウインドに移動し
エントランスを見学
ここも十数年ぶりに入りました
天気も良く景色もきれいで、
山間の桜もピンク色に輝いていました。

20210402_144254.jpg

国道から見上げると
バズーカーのような外観の
内部はこんな形
安藤建築のすばらしさに触れながら
ひとときのティータイム

20210402_171709.jpg

帰り道の桜は咲き誇っていて
週末の雨で散ってしまうのかと思うと
今年も花見が出来ず仕舞い(^_^;)
残念な気持ちですが

予想していない濃い2時間の見学ツアー
僕自身の目の保養にもなり
貴重な時間でした。

数年ぶりに会えた住まい手さんとの話も
すっごく楽しくて、何よりうれしかったです(⌒∇⌒)
突然のお邪魔はほんとすみません(^_^;)







posted by ueda at 21:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月30日

コラム記事

昨日から急に寒くなり
身体がついていかないですね💦

今日は今まで書いたコラム記事の
ご紹介をしたいと思います。

弊社がお薦めする 「木と漆喰の家」
一般的な住まいとの違い

漆喰のこと

木のこと

興味のありそうな項目があれば覗いてみてください(^▽^)/



posted by ueda at 22:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月26日

一日遅れのクリスマスプレゼント

今日は仕事納めの日
寒さも和らぎ、お天気も良かったので
今年を締めくくるには最高の日和でした。

そんな一日をさらに彩ってくれたのは
母から「萌ちゃん載ってるよ〜」と
LINEで知らされたこの記事

20201226_123623.jpg

先日弊社の若手メンバーで行った改修工事の様子が
無農薬の食用カレンデュラを栽培している
廣田農園さんのご紹介と共に
神戸新聞の淡路版に取り上げられてました。

住まい手さんが農園との関わりがあり
思い入れのあるカレンデュラを
自宅の改装に使えないかと思いついたのがきっかけで

珍しい食用カレンデュラを使い
珍しい女性の左官が
新しい漆喰壁を作り出す

めっちゃイイやん(^▽^)/と
新聞社に連絡し、この記事となりました。

仕事納めの日に最高のプレゼントが届き
とっても嬉しい一日でした。



posted by ueda at 21:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする