木と漆喰にこだわる、大工と左官の職人プロジェクトチームです

2010年10月04日

塀工事 2

淡路市の塀工事の続きです。


前回で下地までは完成していたので
今回は仕上げの工程です。
DSCN5550.jpg
まず最初に基礎の巾木部分
「千鳥砂利の洗い出し」で仕上げていきます。
DSCN5553.jpg
次に桁部分を仕上げます
黒い石を混ぜた「掻き落し」です
DSCN5554.jpg
ブロックに仕上げの色が付いて来ると、グッと引き締まって見えます。

DSCN5611.jpg
道側は3段のヨロイを掻き落しで仕上げる予定、
距離が長く高低差もあるため
途中の壁に付け柱を設け縁が切れるようにしています。

付け柱の仕上げは 
基礎の巾木と同じ「千鳥砂利の洗い出し」ですが
千鳥砂利の大きさを少し細かい物に変えてあります。

DSCN5613.jpg
高低差があっても塀は水平に積んでいくためどうしても段差が出来ます。
付け柱を介してヨロイの段がずれないように割り付けるのが
この現場の最大の難関でした。

DSCN5614.jpg
ヨロイの掻き落しの仕上げは一マスずつ仕上げて行きます。
掻き落しは掻き出すタイミングで色が変わってしまうので
一段一段色むらが出ないように慎重に仕上げていきました。

DSCN5635.jpg
残るは塀の足元
ここはコンクリートの金コテ押さえですが、
50mもあるため職人さんも大変そうです
足元を「すきっ」と通して仕上げることで
塀そのものを引き立たせてくれるので
重要なところです、

DSCN5632.jpg
入口付近の土間も修繕しました

後は庭側の埋め戻し等仕舞い仕事をすれば完成です。

次回に仕上がりの写真を載せます、
お楽しみに O(≧∇≦)O















posted by ueda at 19:01| Comment(0) | 左官のしごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月25日

淡路市 T邸 塀工事 1

ご無沙汰しています。
2,3日前から急に暑さが遠のき涼しくなってきました
現場近くの田んぼも稲穂が実り稲刈りの季節が近づいてきました。
DSCN5636 .jpg


今年の春先から工事に掛かっていた塀工事
長さ50m、高さ1500程度、高低差75cmあります。
今までウバメガシの木垣が2mぐらいの高さで植わっていました。
毎年施主さんが刈り取りをしながら良い形になっていたのですが、
この先手入れが大変になってくるので瓦葺きの塀に変えたいという要望でした、

梅雨の雨に邪魔されて思うように工事が進まず
田植え時期に入り工事は一時中断していましたが、
やっと完成にいたりました。

その工事内容を紹介したいと思います。


まず、ばべ垣を根っこから掘り起こし整地します
DSCN3968.jpg

基礎のコンクリートを打ちブロックを積んでいきます。
50mもあるのでその数は900枚を超えます。
手で運んでモルタルを間に詰めながらひたすら積んでいきます。
DSCN4001.jpg

瓦の載る桁になる部分もブロックとモルタルで形を整えていきます
DSCN4376.jpg

淡路のいぶし瓦です、
DSCN4380.jpg

平瓦を葺いて熨斗瓦を3段 丸瓦で棟を葺いています。
DSCN4391.jpg

だいぶ塀の形が見えてきました。
DSCN4394.jpg
DSCN4390.jpg

塀の長さが長いので所々に 柱型を入れて壁を区切ります。
この辺りから雨 雨 雨 で工事が思うように進まなくなりました。

少し離れたところから
DSCN4396.jpg
本家の屋根と塀がいい感じで凄く雰囲気が出てきました。

次回に仕上げの工程を載せたいと思います。






posted by ueda at 19:02| Comment(0) | 左官のしごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月30日

子供達からのプレゼント

先日 泥だんご教室を開催した
生穂小2年生と中田小1年生から
素敵なプレゼントが届きました。

DSCN3175.jpg

だんごの完成後に撮った集合写真を表紙に
一人一人感想文を書いたものが綴じてありました。

「ぴかぴかのだんごができてうれしかったよ」  (*^▽^*)

「つるつるでうれしかった」          (*^-^)

「いえにもってかえっておかあさんに、
  「すごいねぇ」とほめられました。」   _<(`^´)>

「だんごのつくりかたおしえてくれてありがとう
  ほうびにてがみをあげます。」       (;^_^A

などなど、 
表には、さまざまな感想文が書かれていて、
裏には、その時の様子を楽しい絵で描いてくれていました。

DSCN3177.jpg

DSCN3176.jpg

先生が作った学級通信も入っていました。


こんな素敵なプレゼントを頂き、本当にありがとうございます。
また、こんな機会があれば宜しくお願いいたします。




posted by ueda at 15:30| Comment(0) | 左官のしごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする