木と漆喰にこだわる、大工と左官の職人プロジェクトチームです

2010年03月19日

「本家改修」 オープンハウス

昨年、改修工事をした「仁井(旧東浦町)の家」にて
オープンハウスを施主さんの御厚意で行うことになりました。

1.jpg

日時  2010年4月3日 (土)  12:00〜17:00
場所  淡路市仁井

見学希望の方は下記事務所に御電話頂ければ
詳細ご案内いたしますので宜しくお願いします。

受付  総合建築植田 
    TEL 0799-62-3184

2.jpg
この改修工事は 「新建築住宅特集」 2009/10月号に掲載されました

築40年の淡路の本家普請の家を
若い世代の家族が住めるように改修しました。

土間のキッチン・隙間風の入る部屋・浴室トイレはブロック造の別棟
・塗り壁がボロボロ落ちるなど様々な欠点を解消しています。

17.jpg

本家の改修をお考えの方は参考になると思いますので
ぜひご参加ください。


---------------------------
 無垢の床
 漆喰
 天然素材
 リフォーム
 新築
       総合建築植田
----------------------------


posted by ueda at 19:17| Comment(0) | 仁井の家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月26日

仁井の家

DSCN1657.jpg

ながらく更新が遅れていましたが
仁井の現場も大詰です。

現場に行くまでの道から見える大阪湾
あまりにもキラキラと綺麗だったので一枚

DSCN1403.jpg

今まで南側にブロック造の建物があり凄く暗かった
キッチンでしたがそれを取り壊し開放することで
凄く明るいキッチンに生まれ変わりました。
南側の壁は全面ガラス貼りになります。
そして中庭にはデッキが天気のいい日には外でご飯も食べれます。

DSCN1660.jpg

キッチン前面壁はガルバリウム鋼板の素地板貼りです。
古い建物ですので新しくまっすぐに起こした壁と
既存部分との取り合いにブリキ屋(板金屋)さんも
頭を抱えていました。
でも凄く綺麗に貼ってもらえました。さすがです。

DSCN1667.jpg

ブリキ屋さんが貼った後
家具屋さんにキッチンを取り付けていただきました。
なんと、長さ5mもあるキッチンで
すごくゆったりと使えそうな感じです。
ここまで長いのはうちでも初めてです。

DSCN1669.jpg

こちらは水廻りの浴室・トイレ・洗濯場です。
床と腰壁は石英岩という石貼りです。
この石は一枚一枚色が驚くほど違い、
同じ石かと思うぐらい個性的な表情をしています。
でも貼ってみると派手ではなく
意外と落ち着いた印象に仕上がっています。

もう少しで養生をめくれるので凄く楽しみにしています。









posted by ueda at 19:38| Comment(0) | 仁井の家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月20日

仁井の家

ブログサイトの不具合のため、休憩していましたが
現場の近況報告します

KC3I0014.jpg

現在2Fのややこしい造作もほとんど終わり
外壁面にガラスが入りました

DSCN1404.jpg

外から見た感じ、ガラスのラインが凄くかっこいいですね。
夜になると暗闇に光のラインが浮かび上がります。


DSCN1293.jpg

中から見るとこんな感じです。壁・天井・床が杉板に囲まれた
部屋に外からの光が入ってきて、薄暗い天井裏のイメージが一新
されました。

DSCN12901.jpg

DSCN1292.jpg

1F屋根には薪ストーブの煙突がつきました。

DSCN1314.jpg

今は1Fのダイニング・キッチンを施工中です。


posted by ueda at 12:18| Comment(0) | 仁井の家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする