木と漆喰にこだわる、大工と左官の職人プロジェクトチームです

2020年10月03日

目的と手段

昨日は神戸三宮で
大工岡部と二人で研修に参加してきました。

何のために、この仕事をしているか(在り方)を
プレゼンするワーク

大工と左官と私の3名で話し合いを重ね
マインドマップに落とし込んでいったものを発表

各社の練り込んだプレゼンを聞き、
自社に取り込めることも、たくさんあり大変勉強になりました。

ここで各社共通して出てきた問題は
目的と手段がごちゃごちゃになっていること

在り方の話をしているのに、
そこに書かれているのは、やり方ばかり

目的と手段をごちゃごちゃになってる経営者が多い
だから部下に想いが伝わらない!
目的をもっとはっきり明確に示すべきだ!
という塾長の言葉で
目的と手段を分ける 当たり前のことが出来ていないことに気づきました。

視点を変えまとめなおすことで、かなり目的が明確になってきたように思います。
次回の宿題は役割と責任

研修終了後はおしゃれなTOOTHTOOTHで
机の距離をとりつつ懇親会
20201002_183720.jpg
中秋の名月を見ながら、
理念についてもう一度考えてみたり
志の部分を相談したり

頭がこんがらがってきた時に出たのは
漫画に例えるとどう?
ワンピースの「海賊王になる」は何処に入る?

ワンピースの理念は 家族よりも強い絆
      志は  海賊王になってワンピースを手に入れる
に落ち着きました。
20201002_184338.jpg20201002_200122.jpg

おおいに盛り上がった懇親会ですが
皆さんの前向きな姿勢、会社に対する熱い思い
塾長の言葉、全てが刺激的な夜でした(^▽^)/




posted by ueda at 09:02| Comment(0) | 総合建築植田 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月02日

ワンランク上のキッチン設備

昨日は住まい手さんと
神戸のHDCショールームへ同行
勉強兼ねていってきました。

奥様の城 キッチン、、
男性のこだわりも負けずと強い
ご家庭も増えてきていますね、

どれ見ても一緒やん・・・って思う方もいると思いますが
こだわると、カッコいいキッチンを演出してくれます。
人とは違うオリジナル感が出るものを
ちょこっとご紹介

まずはキッチンの天板 ステンレス
最近はバイブレーション仕上げの天板もかなりの人気で
キッチンメーカーも軒並み取り入れているようです。
20201001_103619.jpg
左が ヘアーライン 
   擦り傷が付くと目立つ 年数と共に傷もいい雰囲気になってきます

右が バイブレーション 
   最初から傷がついているので傷も目立ちにくく、マットな仕上がり
他には エンボス   
    点々と凸凹のある エンボス(各メーカーこれが主流)傷が目立ちにくい、見た目イマイチ

ヘアーラインも根強い人気で、玄人好み、ステンレス好きの人はこれ一択って感じです。
バイブレーションはここ数年で急激に人気が出てきた加工方法、
マットな感じで飽きの来ない表情、へアーラインより少し高めです。

天板はキッチンの顔、人工大理石もいいですが、
僕はステンレスの方が好きですね
ここは、こだわりポイントかなり雰囲気が変わりますよ

20201001_113052.jpg
次はガスコンロ
最近の主流は天板がガラストップ
ゴトクを外すとサッと拭けて掃除も楽ちん
これだけでもカッコいいのですが、
20201001_113019.jpg

最近ちょこちょこ耳にする
グリルって、あんまり使わないし掃除が大変、そもそも要る?
という住まい手の声

リンナイのドロップインコンロ 4口 グリルなし
ゴトクが大きいので天板の上は何処にでも鍋の移動が可能
便利な機能(タイマー・炊飯・揚げ物温度調整)
は極力省いたシンプルなデザイン

格好いいですよね(⌒∇⌒)

ただ巾60cmの物しかないのが残念(-_-;)
4つ口あるが大きい鍋を使うと2口くらいしか使えない・・・
20201001_113040.jpg
こちらはノーリツのS-Blink+do
業務用チックなどっしりとしたゴトクが際立つデザイン
本格調理が楽しめる高火力で見た目もバッチリ(^▽^)/
グリルもついて便利機能も搭載
毎日の料理が楽しくなること間違いなし!

ステンレスの天板と組み合わせると、
かなりの高級感が、凄い料理が出てきそうなキッチンに見えます(^▽^)/

極めつけはこれ
20201001_110324.jpg
ドイツ製食洗機
ミーレ・アーエーゲー(AEG)・ガゲナウ
などが代表的なメーカー

超大容量 の食洗機なのです。
国産メーカーの深型の 倍以上 は楽に入るほどの容量で、
食器だけでなく使った調理器具までいれても、ゆったり入ります。

かごは引き出し式になっていて入れるのもラクラク
入れた食器の量に応じて洗浄してくれるので節水にもなります。

価格も 「高い」のですが、
この食洗機をお使いの住まい手からは、
「後悔した」という声は届いておらず
むしろ「入れて良かった!」が圧倒的に多いです。

20201001_110330.jpg
写真はホワイトですが
ステンレスの外装にして天板・コンロと併せていくと
かなり魅力的なキッチンになると思います。

今回はワンランク上の商品をご紹介しました。
皆さんもこんなキッチンいかがでしょうか?


posted by ueda at 07:00| Comment(0) | 住まいの提案 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月01日

大町上の農業用倉庫

ヨドの大型倉庫、進行中です
20200929_173407.jpg

外壁の折板を窓を取り付けながら張っていってます。

20200929_173456.jpg
裏側はこんな感じです。軒廻りの鼻隠しという部材を取付中

20200929_173331.jpg
中はこんな感じです。広いですね(⌒∇⌒)
倉庫らしくなってきましたね、
奥行き5.6mあるので普通車も楽々入ります。

20200929_173326.jpg
前面には、シャッター3台ついていて右側は
2枚シャッターを開けて
真ん中の柱を横に寄せると
間口の巾が5mと大開口になりますので
大きなトラクターも駐車しやすく
作業をするにしても広々と使えますね(^▽^)/

雨樋などもう少し部材が残っていますが
細々とした終い仕事も結構あるので
完成にはもう少し掛かりそうですね

posted by ueda at 07:00| Comment(0) | 倉庫工事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする