木と漆喰にこだわる、大工と左官の職人プロジェクトチームです

2019年11月22日

鮎原の家新築工事

外壁の板貼り南面も完成です‼️
20191122_113702.jpg
瓦とのコントラストも効いてます😆👍❤️
基礎の足元は最後に揃えて真っ直ぐに切ります。

板を留め付けている
真鍮の釘も真っ直ぐに打たれてます🎵
20191122_124919.jpg
残すは、一番目立たない東面なので
雑にならないように、頑張ります🎵

棟の鬼瓦も完成したそうなので
もうすぐ棟葺き工事も取り掛かります。
楽しみ〜😁

posted by ueda at 17:34| Comment(0) | 鮎原の家新築工事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月21日

志筑の家改修工事

階段も無事掛かり
2階に上がりやすくなりました🎵
20191121_095302.jpg
上から見た所
20191121_095329.jpg
仕上がってしまうと見えない角度から
20191121_095339.jpg
子供部屋のベッド兼勉強机兼収納
造作に取りかかってます。
20191121_095357.jpg
これが終わればクローゼットの棚も、
進めていく予定です。
posted by ueda at 17:36| Comment(0) | 建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月20日

黒谷の家改修工事

黒谷の家は娘さんが依頼主で
父の家の応接間6畳をリフォームして
快適に住まわしてあげたいと言う願いでした。

お父さんが震災後に建てたもので
当時は大工や材木屋の、意見が強く、
すまい手である施主の意見は通りにい時代でした。
お父さんは、家造りに熱心で当時から
ホルムアルデヒド等を含む材料を使わないでくれと
頼んでいたにも関わらず、
これ使ってたらべっちゃない(大丈夫)と
無理矢理使われたそうです。
以降、ホルマリン漬けの材料を使われた💢😠💢
と口癖になったのです、
体調を崩されて日当たりのいい
応接間で過ごすようにと家族が言っても
あんな部屋に居りたくない❗
と頑なに拒否されたそうです。

見かねた娘さんがその無念を晴らしてあげたい
そして、気持ちのいい部屋で
これから過ごしてほしいという願いで
当社に声かけ下さいました。

床鳴りがひどいのと、断熱も入ってないので
床は解体して、断熱を入れ、杉板の節無しを施工
塩ビの建具も取り外し無垢の扉に変更
壁天井は漆喰塗りと自然素材で仕上げました。
20191120_104732.jpg20191120_103656.jpg
ついでに長年雨漏りに悩まされていた
増築部分の谷樋の交換もお願いされました
20191119_081347.jpg20191119_081350.jpg
もうすぐ完成ですが、
期待に応えられるよう頑張ります‼️

posted by ueda at 11:21| Comment(0) | 建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする